過去の日記:2007年5月

赤魔道士はじめました

5年目にして赤魔道士を始めました。
そろそろ黒のサポとして必要かなぁと。

20070502053743

20070502053833

というわけで今日は砂丘デビューです。
まぶしいほどの白い景色がすばらしいです。

20070502060031

深夜だったので私以外全員英語なPTでした。
OPでリーダーさんがメンバー集め中
ベンチ(?)で座って待ちます。

装備がとても魔道士に見えません。
PTメンバーが頻繁に入れ替わるLv上げでしたが
前衛が減ったときは赤の私が盾をしたり釣りに行ったり。
黒や白とは全然違う動きなので新鮮で楽しいです。

昔と違って、経験値が稼ぎやすくなっているので
あっという間にLvが上がりました。
昔は砂丘だけで1ヶ月くらいいたような・・・

カニ、トンボ、魚でLv18まで上がり
新人さんのサポジョブアイテムを手伝って
そろそろクフィムLvという話になり
新人さんもジュノに行ってみたいということで
みんなでジュノまで行きました。

20070503082633

↑バリスターならおなじみのジャグナーのあの場所です。(どこでしょう?)
普段バリスタで見慣れたジャグナーも
Lv18だとどの敵も強いので緊張します。

トラとゴブを避けつつジュノに到着して解散しました。
ひさしぶりに冒険したかもw

5周年に思うこと

20070511195705

あっという間の5年でした。
しかし5年という年月は人を成長させるには十分すぎる長さです。

5年間のヴァナディール生活のおかげで
私の会話恐怖症はだいぶ改善されました。
最初の頃はチャットウィンドウに赤い文字が流れるだけで
手が震えていました。

私の初めての会話は誤爆で始まりました。
バストゥーク出身の私はグスタを探索中に山を見つけました。
当時は何もかもが目新しく
広大なグスタはおもちゃ売り場のように映りました。
そこで見つけた山への小道。
早く登ってみたい気持ちを抑え
まずは場所を忘れないように
Mapをひらいてマーキングをしました。

その時、事件は起きました。
マーキングに付ける名前を/sayで誤爆したのです。

Emerara: entrance

これが私のヴァナディール初発言となりました。
当時は日本人しかいなかったのに第一声が英語という
なんともお間抜けな話です。
しかしさらに間の悪いことに、そこには他にもう1人いたのです。

Aさん(仮): んん?

えっ!近くに誰かがいた!誤爆を聞かれたーーーー
ものすごく焦りました。
会話が始まってしまった!

Aさん: こんにちわ~

どのくらいの時間をかけたかわかりませんが
震える手でどうにか返事を打ちます。

Emerara: こんにちわ~

このあとどうすればいいのだろう
プチパニック状態です。

Aさんはおじぎをした。

紫のログが!
たしかこれは説明書に書いてあった感情表現!
あわてて説明書をひらいて/bowと打ち込む私。

Emeraraはおじぎをした。

よかった、うまくできた・・・

Aさん: あはははは
Aさん: またね~
Aさんは手を振った。

そういうとAさんは走っていきます。
急いで返事をしなくちゃ!
震えがおさまらない手で必死に打ち込みます。

Emerara: ばいばい~

/waveする暇まではありませんでした。
こうして私の初会話が終わりました。

その人が去ったあと
10分くらいその場所で呆然とドキドキしていました。
ああこれがMMOというものなのかと衝撃を受けた瞬間でした。
あまりの衝撃的な出来事だったので
ノートに会話の全てをメモしました。

 

2回目の会話はその翌日でした。
グスタで黙々とミミズを殴っていると
突然チャットウィンドウに赤い文字列が!
パルブロ鉱山に一緒に行こうというお誘いでした。
断る余裕すらない私は二つ返事でOKしてしまいました。

説明書にしたがってPTを組むことに成功した私達は
パルブロ鉱山へ向かいました。
当時はバスから鉱山までは人がたくさん行き来していて
とても賑やかでした。

鉱山の中も同様に賑やかでした。というより阿鼻叫喚の図でした。
入って少し先の広場のようなところで数匹の亀に殴られる私達。
何もできずわけもわからず二人ともやられてしまいました。
そのままHPに戻って解散しました。

その間、どんな会話があったのか全く記憶に残っていません。
会話があったのかどうかもわかりません。
でもとても楽しかったことは覚えています。
何も出来ずにただやられただけなのに何であんなに楽しいんだろう。
ああこれがMMOなのかとまたしても衝撃を受けたのでした。

 

そんな私でしたが
5年経った今ではチャットで手が震えることもなくなりました。
でも相変らず発言数は少ないですし(5年でチャット回数9万)
エモやタブ変換、顔文字が主な会話手段ではありますが
昔と比べたら格段に進歩したつもりです。

これまでの5年間、MMOの楽しさを満喫してきましたが
まだまだ全てを堪能できてはいないと思います。
これからの5年間で
もっともっと積極的にヴァナを楽しめたらいいな。

以上、5周年に思うことを書いてみました。

 

ところで戦闘不能回数が4833回とまた桁外れに増えています。
去年は3127回だったので1年で1700回近くも!
う~ん・・・バリスタの腕は全然成長していないのでした。
「何も出来ずにただやられただけなのに何であんなに楽しいんだろう」と
5年前のあの日に思ってしまったせいだったりして・・・。

・・・誰ですか、Mララなんて呼ぶのはーヽ(`Д´)ノ

「次はそう簡単にはやられないぞヽ(`Д´)ノ」
って思えるのが楽しいんですよ決してMなわけじゃ(;´д⊂)

赤魔カザムデビュー

20070512181641

とてもそうは見えませんが赤魔道士です。
クフィムとデルクフで剣をふってきました。
前衛に目覚めてしまいそうです。

Lvも上がってカザムに行こうという話になり
マンドラたん相手だと夢想花で前には出れませんので
装備を変えました。

20070513010202

どこからみても赤いです完璧です。

20070512214526

カザム前でのLv上げは実は初めてでした。
夢想花の間合いを見極めて
仲間をケアルで起こすのが楽しかったです。

カテゴリー