過去の日記:2004年7月

きもだめし

夏のイベント「きもだめし」
2人組みでモグに話し掛けると
ランダムでダンジョンに飛ばされます。
レベルは1に制限されて
効果の長いインビジ・スニークがかかります。
ダンジョンのどこかにあるゴールを探す遊びです。

モグが見えないほどの人ごみの中
近くの人と組んで、どうにかモグをタゲってワープします。

ここはどこ?
見たことの無いダンジョンです(;゜ロ゜)

そういえば相方がいません。
どうやら別々の座標に飛ばされたようです。
それじゃ、きもだめしの意味がないじゃ無いですか!

ともかくゴールを探しつつ合流を試みます。
マップを見たらボストーニュ監獄でした。
合流後、あっさりゴールが見つかって帰還しました。

きもだめしの後は
モーグリにもらった浴衣(というより胴着)を着て
花火を鑑賞しました。

きもだめしを何度もやっていると
団扇(うちわ)がもらえます。
なぜか消費アイテムです。
片手棍か盾が良かったなぁ

季節感メチャクチャです。

Emerara vs Maat

やっとLv70になって
マートさんに挑戦できるようになったので
証取りに出かけました。

黒魔道士の証を出すモンスターのうち
おそらく最弱と思われる
ヨアトルのTonberry Beleaguererを狩ることにします。

狩場は、いったんウガレピを通って
外に出たところ、小部屋が並ぶ遺跡。

ただ、ここの敵は3種類いて
シーフのTonberry Shadower
忍者のTonberry Chopper
黒のTonberry Beleaguerer
これらが抽選的にPOPするみたいです。

実は、昔ここで狩りをしたことがあって
黒トンベリは小部屋にしか沸かないことが
分かっています。

そこで小部屋にいるChopperとShadowerを
掃除していきます。

強さは楽とはいえ
スリプルで寝かせつつ狩っていると
すっごい時間がかかりますね・・

1時間ほどやって黒トンベリが沸いてくれないので
帰ろうかと思っていると(あきらめ早ッ)
Tonberry Jinxerとかいう名前のトンベリがPOPして
ブレイズスパイクを唱えてます。

なんだこいつはーと思って調べてみたら
どうやらいつかのバージョンアップで
Tonberry BeleaguererさんはJinxerに改名されたみたいです。

というわけで、しばらくJinxerを狩っていると
3匹目くらいで黒の証ゲッツ!

さっそくル・ルデに行って対決してきました。
たとえマートさんと言えども
スリプルさえ入れば楽勝だろう~と甘い考えで
マクロも作らず突撃。

マートさん発見!
作戦はフラッド→印→スリプル2→トルネド→バインド→ファイガ3
・・・フレア覚えて無いのです(TдT)
トルネド→バインドのところだけ頭使ってますw

ヤグドリを飲んでから
距離を取ってフラッド。
以下その後のログ↓



マートさん足速すぎ!
フラッド喰らったあとラスプ唱えてなお余裕のある走り。
チョコボより速いんじゃないかと思いました。
あせってサンダガ2のログを見逃して終了。

・・・これは・・ひさびさに本気になれそうですね(ぉぃ

カテゴリー